渡辺の不妊体験

不妊とは赤ちゃんを授かりたいと切に願っているのになかなかその願いが叶えられない状態のことです毎回毎回今周期こそは準備をして意気込んで待つものの基礎体温はきっちりつけていて体温が順調に体温が上がっても生理予定日2,3日前になれば腹痛や体温が下がりまたか地獄の底に突き落とされてしまいます周囲は妊娠ラッシュなのに私だけまだ結婚したいがために子どもを作って結婚した人だっています私よりもあとで結婚したのにあっさり妊娠して出産されてしまったりします芸能人の妊娠報道に敏感になってしまいます結婚の次は妊娠出産というお決まりのコースがあるので周囲の人たちは悪気など全く持たずに平気で赤ちゃんはまだ聞いてきたりまたネット上で友達に子育てのグチを投稿され産まなきゃよかった言われた時には彼女とは距離を置きました種を残せないなんて人間として生物として失格ではないのかそもそも私は生きていていいのだろうかそんな疑問を持っているうちに生理周期は乱れてしまいついには生理まで止まってしまうこともあります出口が見えないトンネルのなかで後ろからムチを持って追い掛け回されているようなでもどこに行けば出口が見えてくるのか一向に見えてこないとても辛い状態です妊娠しやすくなるから今周期妊娠したときのために葉酸サプリを毎日飲んでいるのに嫌になることもありますでもあっさり結婚して妊娠できる人が多数なのになんで自分だけ不妊なのか不妊思ってしまうと辛いもう嫌だという感情が湧いてきますが少し目先を変えてみてはどうでしょうかあなたは子ども時代辛い思いをしたことがありませんか自分の子どもに母親にされた仕打ちをしたいと思いますか私の友達みたいに産まなきゃよかった産んだ後悔したいですか不妊というのは自分が将来産む子どもとより良い関係を築くための自分がもっと輝くための準備期間つまり神様からのプレゼントだと捉えてみてはどうでしょうかそうすれば辛い不妊期間も少しはラクに乗り越えられるのでは思いますそういう私も不妊期間が3年超えました最初はなんで私がという気持ちでスーパーで小さな子供を見ては自然と涙が流れたことが何度もあり卵も出来なくなってしまったこともありましたが目先を変えることで体調も気持ちも整ってきた実感があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です