不妊の定義や葉酸サプリについて

不妊の定義について不妊というのは簡単に言うと妊娠しないまたは妊娠できないという意味になりますが不妊不妊症については細かい定義が決められていますまず世界保健機関WHO不妊の定義は避妊をしていないが12ヶ月以上妊娠をしない状態していますつまり子作りをしていて1年以上妊娠できないことですねそして日本の公益社団法人である日本産科婦人科学会も不妊について定義をしていますこれは世界保健機関WHO定義とほぼ同じ意味のようで1年以上妊娠できない状態と言っています日本産科婦人科学会では以前は妊娠できない期間が2年であることが一般的定義していたようですがWHOなどの国際機関の定義にならって1年以上に変えたようです子供ができないことで悩むことは大昔からあることですがいずれにせよいつの時代でもこれは辛い状況ですまた現在では高齢になってから結婚するという晩婚化が進んでいますので不妊で悩む人たちは現在の時代の方が増えているかもしれません不妊治療と葉酸サプリ今の時代には様々な不妊治療がありますしかし必ず不妊症が治る治療方法というのはありませんので子供が欲しいが出来ない夫婦からするとかなり辛い問題となっていますそして最近では不妊治療に効果があるとされるサプリメントが出てきていますしかしネット通販で売られているようなサプリメントの中にはかなり怪しい製品がありますあまり怪しいサプリメントを摂取すると逆に体の調子が悪くなるような気がしてしまいますねところが厚生労働省が摂取をすすめているサプリメントがありますそれは葉酸サプリです葉酸が不足していることが原因で妊娠の初期に神経血管閉鎖症が起こることが増えているそうですそのため具体的には葉酸サプリではなく葉酸ですが厚生労働省が摂取するように言っているのですただしこれは妊娠初期の女性に言っているように聞こえますですが葉酸サプリは一般的には不妊にも効果があると言われています何故ならば葉酸は赤血球を作り出すので貧血に効果があると言われているのです貧血に悩む女性は多いと思われますから葉酸を摂取することは良いことであると言えるでしょうそして葉酸を摂取することにより血流がよくなるそうですそうなると子宮や卵巣にも好影響があるのです葉酸にそのような効果があるのであれば不妊に悩む女性以外で貧血に悩む女性にも葉酸はおすすめできますね葉酸は色々な食品に含まれていますが効率よく葉酸を取ろうとするのであれば葉酸サプリがおすすめとなるでしょうそして葉酸サプリも種類が多いですからどの葉酸サプリにするか選ぶ必要があります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です