不妊の原因

世界機関では避妊処置をしていないにも拘らず1年以上の妊娠しない事を不妊と定義しています生活していく上でのパートナーと結ばれ結婚した後にいざ子どもを作ろうとしても1年以上も子どもを授かることができない事はとても辛い事です

不妊の原因

不妊には様々な要因がありますが主な原因は食生活を含めた生活習慣やストレスなどが挙げられます特に食生活や運動不足で肥満体質になると不妊になり易いと言われています肥満になると身体が重くなり普段の生活を送るだけでも大変になります体を動かさない為に筋力の低下や血行の不良を招いてしまいますその事が不妊の要因の1つだと言われていますまた肥満なると多嚢胞性卵巣症候群という症状に見舞われます多嚢胞性卵巣症候群になると排卵が正常に起きなくなりこのことも不妊の原因の1つです

漢方医学では

漢方医学の世界では生命が宿る事には腎が関係しているという話があり腎臓の機能が低下する事で不妊になるという考え方があるそうです腎機能の衰えの原因は食生活の乱れや冷たいモノを摂り過ぎたりして消化器官を冷やしてしまう事で生じます冷えの症状の改善には当帰芍薬散とうきしゃくやくさん効果的です当帰芍薬散の作用で生理不順を整え冷えを改善しますそして消化器官の冷えや気力の回復に補中益気湯ゅうえっきとうなどの漢方を用いることで全体的な活力アップに繋げていきます肥満体質による不妊には防風通聖散ぼうふうつうしょうさん効果的です発汗作用や水分の循環を促す作用もあるので肥満体質を改善することができます

葉酸サプリ

こういった漢方による不妊体質の改善がある一方で葉酸サプリも不妊に効果的のようです葉酸は男性の場合の不妊要因である精子の染色体異常を改善効果が期待できます女性の場合は子宮の内壁を丈夫にして精子が子宮内部に入り易くする効果が期待できますそれだけではなく厚生労働省は妊娠以前の1か月以上前から妊娠後の3か月目までの女性に対して葉酸を食事以外の方法栄養補助食品など400㎍の摂取を推奨していますこれは神経管閉鎖障害という妊娠中に体内の赤ちゃんに対して起こる先天性の疾患を予防する為です神経管閉鎖障害になると流産や死産の可能性がある生まれてきたとしても生涯に渡って障害に苦しむことになりますそう言った疾患の予防のそして妊活の為にも葉酸サプリはとても重要なアイテムです不妊は子供が欲しい方には大変つらい事です上記に上げた不妊対策で体質を改善し妊娠に至ることは十分可能です健康な体質になり良い妊活をしていく事をお薦めします

➡二人目不妊の原因はこちらでチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です